今年の目標 2018 - 母が笑えば

今年の目標 2018






明けましておめでとうございます。




新年も3日を過ぎたあたりでようやく今年の目標も決まりました。
毎年恒例、今年の目標を書こうと思います。






@あるものに目を向ける



日常の中にある当たり前のことに対して愛と感謝を持つこと。
オットや長男に対しては「良いところ30個を書く」をほぼ毎日実践してるんやけど、それと同じように周りの人や環境に対して良いところを見つけていきたいなあ。



4人で入ると風呂が狭い〜とか、下が駐車場やと底冷えるわ〜とか、日常の不満を探せばきりがないけど、今この瞬間に家族がみんな元気でいて、みんなで住める家があって、御飯が食べれて、あったかい風呂に入れて。

今自分が得られているものをもっと大切にしたいなあ と思います。








A楽しむ






今年は自分が楽しいと思うこと、面白いと思うことに積極的に関わりたいと思います。

自分の元々のキャラクターは「楽しい、面白い、わくわく」を重視するタイプなんやろうなあ というのはここ数年でなんとなく気づいていました。


成長と伴にお調子もんキャラだけでは世渡りができないという知恵がついて、無意識に封印していたようなのですが(このタイプのキャラの人は大抵一度は封印するらしい)、去年、和久田ミカさんの子育てコーチングの中級講座を受けて、同じタイプのキャラの人たちとワークをしたら・・・・・




めっちゃ開放感( ̄▽ ̄)




これはこれでええやん!と味をしめたので、自分が楽しそう、面白そうと思ったことにはチャレンジしてみたいなあ と思います。
趣味らしい趣味をここ15年くらい持ってなかったので、何に対して興味を持つのかは自分でもわからないけど、自分の感性に期待してみようかな と(笑)







B捨てるものを考える




何かの知識を得て問題を解決することも、現状を変えるためには大切なこと。
でも、自分の中にはもう答えがあるのに、それが出てくるのを邪魔しているものもあると思う。

わたしの場合、それは意地やったり、昇華できていない自分の悲しみやったり、自分のルールやったりするんやけど。


何か自分の心が揺れる出来事があった時には、そういうものを一つ一つ成仏させてやれたらいいなあ と思います。
言うなれば心のダイエット、かな。








Cゆとる



@〜Bを心がけるうえで欠かせないもの。


それが、ゆとり!とわたしは思います。



日々の暮らしに感謝して、楽しむことを大切にして、自分の心に目を向けるってさあ、ある程度自分の心にゆとりがないとできないよ。




本気で家事、仕事、育児に取り組むのは大事。
でも、本気を通り越して必死になっちゃうと大切なことを見失っちゃうんよな〜。特にわたしは(苦笑)





だから、ゆとります。
今一番大切なことは何か、なすべきことは何か。タスクではなく、自分の使命として。大袈裟やけど(笑)







ということで、今年もどうぞよろしくお願いいたします(*^_^*)








最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしかったらぽちりと↓

にほんブログ村



2018-01-03 | Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
元気そうでなによりです。
Posted by at 2018.01.06 05:23
松子さーん、ご無沙汰してます。
なんだか久々に松子さんのブログを読めてうれしいです。
ゆとるって大事ですね〜。あれもこれも限界までやる生活を継続するのが当たり前になっちゃうとしんどいですもん。早く死にそう(笑)
ゆとりがなさすぎるとちょっとしたイレギュラーに対応するのも大変ですし、疲れて不満ばかりに目が向きそうです。
私もゆとりたいです…!
Posted by 全開 at 2018.01.13 23:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Copyright © 母が笑えば All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。