育休最後の自由で買ったもの - 母が笑えば

育休最後の自由で買ったもの








三男坊の産休入りから早1年八カ月。

この5月から仕事復帰しました。





長男の時は産後3カ月で復帰、次男の時は産後10か月、三男に至っては産後1年7か月。。。。

産むたびに着々と休業期間が延びてる!!!(←逆逆逆)





世の流れと逆行するわたしの育休期間の話はさておき、復帰前の慣らし保育最終週=日中1人で過ごせる貴重な自由時間🎶ということで買い物に1人ランチに。。




ええ!存分に遊びました(笑)




服や靴も買ったんやけど、中でも惚れ込んで買ったのが








南部鉄器、しかもピンク🎶

梅田のグランフロントの中にある異様に天井の高いおっされ〜〜〜〜〜〜〜なイタリアンレストランでランチをした時に、食後の番茶がこの鉄器に入って出てきました。





鉄器なのにピンク。

そして、ちょっとシルバーも入ってアンティークっぽい感じもする愛くるしいルックスに一目惚れ。店員さんに尋ねたところ(料理のことでも店のことでもなく器のことを聞く変な客に違いない)、「ネットで『南部鉄器 ピンク』とかで調べるとすぐに見つかりますよ」とのこと。







もちろん、その場で







あった〜〜〜〜!!!!
そして、迷わずぽちりと(笑)




色はピンク以外にも青や緑なんかもあって、ちょっと迷ったんやけどやっぱりここは初志貫徹。心ときめいたピンクを購入。




とはいえ、サイズは0.6ℓ。しかも我が家は日本茶は殆ど飲まないのでホンマ「何に使うねん!」という感じ。
さらにお値段10800円。
道楽で買う調理器具ではないな(苦笑)





でも、この愛らしい鉄器がうちの台所にやって来たら・・・と思っただけでテンションだだ上がり。鉄分も摂れるし、白湯専用でもええじゃないかと理由をつけて情熱のままに買ってしまいました。



よくよく説明書を読むと「中に日本酒を入れて熱燗もできる」って書いてるしね。
買った理由が後付けやけど一つ増えた(笑)






そして、もう一つ道楽で買ったのが


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

もう ぬげない [ ヨシタケシンスケ ]
価格:1058円(税込、送料無料) (2017/4/29時点)








絵本やけど、ほぼわたしのための絵本っていうね。


「もうぬげない」の方は主人公の男の子の姿が次男にかぶる(^-^;

7月で4歳になる次男はまさに自分でやりたいけどやれないよ状態で、よく「もうぬげない」と言って風呂場で泣いてます。で、たいていがわたしか長男によってぺぺっと脱がされるっていうね(笑)



作者のヨシタケシンスケさんは、育休中に自宅に送られてきていた「赤ちゃんとママ」という雑誌の中に「よちよち父さん」という四コマ漫画を描いてて、わたしは結構好きやったので、この絵本も笑って読めました。






そして、もう一冊あるぜ道楽絵本




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

いっさいはん [ minchi ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/4/29時点)





まさにうちにもいるぜ「いっさいはん」


新聞広告に載ってたなあ〜と思って本屋さんで手に取ってみたところ、面白い(笑)


内容は「一歳半あるある」を連ねたものやねんけど、日常過ぎて見落としてるあるあるをこうやって絵と文章で改めて目の当たりにすると面白く思えてくるから不思議。



子どもの行動、それに振り回される親の様子、どれを見ても「そうそう!」で、唯一違うところと言えばうちの三男がこの絵の子ほどの愛嬌がないというところか(^-^;







この2冊は疲れた時に読もう(笑)





そして、最後はこれ


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

いっさいはん [ minchi ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/4/29時点)







電車通勤されている方は車内広告で見たことがあるかもしれませんね。

小学生男子が愛して(?)やまないウンコネタ。

それを活かした(???)漢字ドリルです。




売り文句は「全ての例文に『ウンコ』を使うことに成功しました」
親としては特段成功してくれなくてええことやねんけど、子どもにとっては面白かろう。


車内広告を見た時は、1年生の漢字くらいやろうなあと思っていたところ、実際本屋に行ってみるとなんと6年生まであるではないか!




中身を見てみると、ちゃんと書き順を練習するところもあるし音読み訓読み両方を使って例文が構成されている。練習量自体は決して多くないけど、でも、漢字に関しては学年を超えてどんどん先にやっておいた方が良いものなやし、こういうやつやったら長男のウケも良かろうと思い、購入。




案の定、長男は嬉々として取り組んでいます。
さすが期待を裏切らない小学生男子。


ただ、難点が一つ。
面白すぎてなかなか先に進まれへんのやとか。






先取り・・・・できるのか??
微妙〜〜〜・・・・








さて。


しっかり充電もしたし。



働くべ(*´▽`*)











にほんブログ村

2017-05-05 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Copyright © 母が笑えば All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート