普通の御飯、普通の称賛 - 母が笑えば

普通の御飯、普通の称賛








今日はうちの次男3歳8か月のお別れ遠足。



遠足といえばお弁当。
早起きして、次男のリクエストにこたえるべく朝からロールサンドイッチを作り、エビフライを揚げました。



長期休暇の学童弁当なんかは大したもんは作らへんのやけど、遠足なんかのイベント事の時は好物をたくさん入れて、できるだけテンションの上がる弁当作りを心がけています。






たとえ遠足の行き先が保育所の隣の公園(徒歩1分)やったとしても・・・・!!!


給食でよくね!?給食でよくね!?給食でよくねーーーー!!!!!!




という母の心の声はさておき(笑)





出来上がった弁当を見た次男は




「母ちゃん、ペント(お弁当の意)つくってくれてあ〜と〜(ありがとう)」



と満面の笑みで言ってくれましたよ。




それだけで母の早起きの労は報われるというものだ。





一応は母親の端くれなので、遠足と言われれば弁当は作るさ。

世間一般的に「お母さんなら当然」と言われる仕事の一つなので、作ってるわたし自身も当たり前のこととして作ってるんやけど、改めて褒めてもらったり、お礼を言われると嬉しいものです。



いや。




むしろ、自分自身が当たり前やと思ってることやからこそ嬉しいのかな。






新・良妻賢母のすすめでは



結婚において、女性の幸福の中心は愛されることですが、男性の中心は称賛されることなのです



と書かれているんですが、これを最初に知った時はびっくりした〜〜〜。

褒めてもらうって、女性にとっても嬉しいことやけど、男性にとっては嬉しいという以上に自分の生きがいであったり、生活の充実度を左右する重要なファクター。




ただ、実際何を褒めるの?どうやって褒めるの?っていうことですが、わたしは普通のことや当たり前のことでいいと思います。




といっても、子どもじゃないからそのへんは加減して(笑)




具体的に言うと、男として、社会人として本人も当たり前と思ってやってるけど、実はそれなりに体力や労力を使っている仕事を評価することや、本人の資質や能力によって円滑に進んでいることを評価することです。





そのためには旦那さんのことを肯定的な姿勢で、良く見て、良く話を聞く必要があるんですが、それでも、「称賛」と言った時に、何も特別なことを言わなくてもいいと思っています。





家族のために働いてくれていることは、家族を持つ男としては当たり前のことやけど(本人も当然のことと思ってるけど)、家族を養う責任を負って働くって結構な重責。
でも、重責を抱えつつも一生懸命働いてくれるおかげで家族が路頭に迷わずに済むわけです。




出世を目指すことも、社会人としては普通のことなんかもしらんけど、でも、このご時世管理職もラクじゃない。自分の能力を会社のために、社会のために生かしたいという向上心がなけりゃ、残業代もつかないのに、面倒事が増えるのにできることじゃないと思う。

そういう資質ってかっこいいなあ と素直に思う。




子ども達の大好きな高い高い。

9キロの三男ならまだしも、22キロの長男ともなるとわたしの力やったら持ち上げるのもぎっくり腰と紙一重ですからねえ(苦笑)

そこはやっぱり力持ちのお父ちゃんの出番ですよ





わたしがオットにする称賛はどれも「普通」です。

でも、その代わり日常の中でコンスタントにやることを心がけているし、オットもちゃんと受け取ってくれる。





だって、男性にとって称賛が心の糧やとしたら、3日に1回盛大なご馳走を出すよりも、毎日の食事を、豪華でなくても心を込めて作る方が体も心も満たされるんじゃないかな と。




まあ、たまにホームランを打つよりも、着実に塁に出ることを目指してる感じですね。

もちろん、毎回ホームランに越したことはないんやけど、そんなにハードル高い目標は立てられません(苦笑)



普通の言葉でも、ちゃんと相手のことを見て感じたことを素直に言った言葉は伝わる。

わたしは、そう感じています(*^_^*)







褒めたら図に乗る??





ええじゃないか。

ええことやねんから図に乗ってもらっても(*^_^*)











そうそう。


次男の遠足は「お別れ遠足」という名目なんですが、2歳児クラスで卒園まであと3年以上あるんやけど、年長さんは違う場所に遠足行ってるねんけど。。。。



誰とお別れするんだろうね〜〜〜〜



長男の時代からずっと謎(笑)









今日も最後までお読みいただきありがとうございます。


クリックいただけるとたいそう励みになります(*^_^*)


にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ ラブラブ夫婦へ
にほんブログ村

2017-03-07 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Copyright © 母が笑えば All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート