2年間試してわかった。一番ラクな上靴の洗い方 - 母が笑えば

2年間試してわかった。一番ラクな上靴の洗い方






長男が小学校に入ってから早2年が過ぎようとしています。


長男の通う小学校では、週末に上靴を持って帰って、洗い、月曜日に持って来るというルールになっています。わたしの小学校の頃から同じルールなので(わたしは生まれてから同じ市にずっと住んでる。出たことがない。)、もしかしたら市内の小学校は長らくこのスタイルなのかもしれません。




実際のところは持って帰っても洗わずに、学期ごとに買い替えることにしている!という家も結構あります。
もしかすると週末ごとに洗う家は半分もないのかも。。。。。




ただ、一応は「洗うもの」として持ち帰っているわけやし、自分の学用品の手入れの練習という意味合いも込めて我が家では自分で上靴を洗うことになっています。




わたしが小学生の頃は、庭で粉の洗剤を振りかけながらバケツ+古歯ブラシでゴシゴシ30分ほどかけて土曜日の昼に洗っていた記憶があります。

あの頃は土曜は半チャンやったなあ〜。

懐かしい(*´ω`*)





ただ、幼心に思っていた。


洗っても洗っても落ちねえなあ〜〜〜(゚д゚)!





そうなんです。


意外と上靴の汚れって洗濯洗剤でこするだけでは落ちないんですよね。






「昨今の技術は進歩してるから上靴の汚れも落ちやすくなってたりして〜♪洗剤も洗浄力高くなってるし〜♪」と思って、入学してしばらくは普通の液体の洗濯洗剤+古歯ブラシで洗っていましたが、その点においては時代は変わらなかったらしい。



あんま綺麗になれへん(^-^;



どうせ洗うなら綺麗になってほしい。


できるならば手軽に、時間をかけずに。そう思って色々試しました。





@固形石鹸のウタマロ




落ち具合から言うと十分合格ラインです。


上靴を水で濡らして、ウタマロを塗りつけて軽く古歯ブラシで黒ずんだ汚れもよく落ちます。
さすが、小学生のいる家庭御用達!白シャツや靴下についた土汚れも落とす実力がありますからね。

汚れ落としという点ではかなり良い。

良い。



が!




小学生、特に低学年が1人で扱うにはちょっと難しいのかな。


まして上靴という狭い部分あり、カーブありという塗り付けが難しい形状だけに本人に任せるとどうしても洗いムラが出てしまいます。




特に靴の中ね。


塗り付けがしづらいので子どもに任せるとそこはスルーしちゃう(苦笑)





親が手伝うのを前提とするなら、塗りつけてすぐに使えるので便利ではあるんですが、子どもが1人で洗うのを前提とするならば使い勝手がちょっと難しいかもしれません。









A業務用スニーカー漬け置き洗剤





コープ個配のカタログで見つけて注文してみた、スニーカー用洗剤。


しかも業務用ということはめっちゃ落ちるんちゃうん!


漬け置くだけで真っ白とか( *´艸`)





と、めちゃくちゃ期待したにも関わらず、仕上がりはイマイチ。


確かに多少は綺麗になるんやけど、真っ白には程遠いな。だいぶ遠いな。。。。



汚れの落ちの悪い部分はブラシでこすってみたけど、完全には落ちなかったし、頑固な汚れを落とすというよりも、定期的に使うことで盛大に汚くなるのを防ぐっていう感じなのかな。使った印象としては。




新品の状態から定期的に使う分にはいいのかもしれません。







B酸素系漂白剤





布おむつの漂白をしているついでに、ほんの出来心で「これで上靴を漬け置いてみたらどうなるんやろう?」と思ったのがきっかけで使ってみました。



酸素系やから生地の負担にはなりにくいやろうし、ゴムの部分でも問題ないやろうし、ちょうどAの洗剤がなくなって次どうしようかな〜と思っていたところやったのです。




結果。




これが一番ラクに、一番綺麗になった!!




上靴を持ち帰った金曜日の夜に、バケツに上靴と酸素系漂白剤を入れて、お風呂の残りのぬるま湯を入れて一晩。


次の日の朝にはたいていの汚れは落ちますね。



残った汚れもブラシで軽くこすればすぐに落ちます。

土曜の朝にさっと洗ってすすげば、土日で冬でも乾きます(*^_^*)





何より漬け置きなので、塗りムラは出来ないし、固形洗剤に比べるとすすぎも簡単なので、子どもに任せられるのでさらにラク(笑)
















上靴って以外といいお値段がする(苦笑)
ゴム×布なので超甘く見てた(^-^;


イオンやイトーヨーカドーのPBを安くで買うという選択肢もあるんやけど、結局は上靴はつま先の色が緑とかそういうディテールが合わず、学校指定(しかも土日休み・・・)を買うことになるのでね。。。。



洗って履いてくれ!!(^-^;



今日も最後までお読みいただきありがとうございます。


クリックいただけるとたいそう励みになります(*^_^*)


にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ ラブラブ夫婦へ
にほんブログ村

2017-03-03 | Comment(2) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いい情報ありがとうございます。
「〇〇専用洗剤」って、揃えるとものすごい種類になりますしね。粉末の漂白剤なら家にあるし、すぐできますね。
ま、うちは夫が洗ってますけど(;・∀・)

子どもの頃は実家に「ズックリン」的な名前の水色の液体洗剤と、小さい亀の子たわしに柄がついたブラシがありました〜。

そうそうプレーンな上靴なら西松屋などで600円くらいで買えるのに、学校指定だと1,700円とか…適正価格って何なんだ。。。

Posted by 全開 at 2017.03.04 12:26
全開さん



そうなんですよね。。○○専用は真面目に揃えだすとキリがない(^▽^;)
汎用性があって、尚且つどれに対しても効果のあるやつが一番なんですけど、そればっかりは試行錯誤ですね。

買うならばそれこそ「ズックリン」ぐらいに長年生き残ってるものの方が実力はあるのかもしれませんね。
この間ドラッグストアで見ました(*^_^*)


そして上靴の適正価格、全開さんも謎に思われますか!!!
1700円の方がやっぱり丈夫・・・なの???(笑)



松子
Posted by 松子 at 2017.03.07 16:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Copyright © 母が笑えば All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート