ネットで学用品を買い足してみた - 母が笑えば

ネットで学用品を買い足してみた







夏頃でした。




徒歩10分のところにあるイオンが改装になって、同じイオン系列のKOHYOというスーパーになりました。


KOHYOの方が安いし、主婦的には非常に助かるのですが。





が。




が・・・!!!!





旧イオンの時には色鉛筆や絵具、クレパスを単色で取扱いをしていて、足りなくなった分を一色ずつ買い足すことができたのですが、今回の改装で学用品コーナーがなくなってしまいました。。。



ああ、ここにも少子化の波(ノД`)・゜・。



長男が小学生になってからわかったんですが、色鉛筆や縄跳びなんかの学用品を取り扱っているお店って以外と少ないんですよね。


わたしが小さい頃は見かけたような小さな個人営業の学用品店は今では皆無。






ダイエーやイオン、アルプラザといった総合スーパーくらいでしか、買うことができなくなってしまいました。







我が家からは電車に乗れば総合スーパーに行けるんですが、子ども3人連れにはハードルが高く。

足りない色鉛筆や絵具がいくつかあるようやったので、ネットで購入することにしました。







わたしが購入したのはコチラ





文具の専門店・文喜堂さん



こちらで、色鉛筆、絵具、クレパスを買いました。



文具は単価が安いので、送料はかかるやろうな〜と覚悟していたんですが、こちらはメール便ですが300円以上の購入で送料無料で送ってくれます。
得した気分(笑)



メール便でクレパスって・・・大丈夫なんか?とひそかに心配したんですが。




文房具ネット1.JPG





この通り、封筒の中に台紙に挟まれた状態で。


文房具ネット2.JPG

見えにくいかもしれませんが、クレパスや色鉛筆などの折れる可能性のあるものはプチプチで包んで箱や厚紙でカバーされた状態で入っていました。


わたしが買い物の荷物と一緒に無防備にエコバッグに放り込んで持ち帰るよりも安全かもしらんな(苦笑)



それに、お店で赤子をあやしながら、長男&次男の動向を気にしながら集中力2割の状態で選んで買うよりも家で落ち着いて足りない色を確認しながら買う方がよっぽど失敗が少ないと思うし。







強いて困ったことを言うならば、買う時に一色ずつカートに入れて→元のページに戻って→色を選んで の作業。
でもこればっかりはネットで買うという仕組み上仕方ないですね(^▽^;)


こんだけラクさせてもらってるやからじゅ〜ぶん。






メール便なので即日とはいきませんでしたが、日曜日に注文して水曜日の夕方にはポストに入っていたので「絶対明日必要!」というわけでなければ問題なし。






また利用したいと思います(*^_^*)





頼むから「母ちゃん〜赤なくなってんけど、明日いるねん〜」とか言わんといてな(ぼそっ)












にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ ラブラブ夫婦へ
にほんブログ村

2016-10-05 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Copyright © 母が笑えば All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート